アクセスマップ

ビジネス向けハイブリッドアプリ開発

◆ハイブリッドアプリ開発の特徴
      ・フレームワークを利用するため、開発スケジュールと開発コストを大幅短縮

ネイティブアプリ ハイブリッドアプリ
プラットフォーム IOS Android IOS・Android
開発チーム IOSチーム Androidチーム 2チーム体制 アプリチーム 1チーム体制で可能
開発言語 Objective-c,swift Java コスト高 Angularjs、HTML、CSS コスト低

◆ハイブリッドアプリ開発の技術上のソリュション紹介
      ・現在弊社で開発中の社内管理システム(一部運用中)の、構造例を以下に示します。
         Angular JSを主要なフレームワークとして開発中です。
         さらに、モバイル端末からも利用できるようにします。

ハイブリッドアプリ側 サーバ側(API)
angular material/ionic material json/xml
angularjs java framework
spring mvc
apache cordova postgres

R&D活動

◆TensorFlowを活用して人工知能の実用化を研究中
      ・人工知能は日々進化を遂げ、より多くの人々の生活に浸透することが予見され、IT業界にとって無視できない存在になって来ました。
         現在、検索エンジン、マーケティング、データマイニング、SNS等さまざまな分野で活用されています。
         そんな中、2015年11月10日にGoogleが人工知能ライブラリ・TensorFlowをオープンソース化し、大きな注目を集めました。

◆生産性向上ウェブツール
      ・信頼性も高く、従業員がはるかに高い生産性を発揮できるような環境を提供することを目的として、情報収集し、ツール開発の研究を実施してお
         ります。